日々ワンコ 2015.09.04 (金)
もう何年も前の話になりますが、土曜日か日曜日の会社がお休みの日
朝、テスといつものお散歩中、草がぼーぼーに生い茂った広場を横切ってた時、とってもか細い声で『ミャーミャー』と聞こえてきた
「えーニャンコぉ~?」どこ、どこ
探したんだけど、あまりにも草がぼーぼーで分からなかった。
どうしよう~ でもやっぱり聞こえるか細い声。

すると、テスがすたすたと茂みの中へ・・・
「お母しゃん、見つけたヨォ~。ここ、ここぉ~」  
いました。いました。
小さい小さい、ぶちの仔猫ちゃん

早速、家に連れて帰って・・・さぁ~どうしよう
ネコちゃんグッズは全くないっ。
旦那は、ゴルフで居ないし・・・
とりあえず、病院だわぁ~ って事で、近所に猫専門病院があるので、そこに連れて行きました
そこでノミ取りをして貰ったんですが、先生曰く「ノミはほとんど、ついていない。目やにもなく、とてもキレイ。だから、野良猫が産んだ子供じゃなくて、捨てられてまだ間がないと思う。生後大体1ヶ月位かな。」って言われました。

ひどいっ
こんな小さいニャンコを、ありえへんっ

病院で、仔猫用のフードやミルク、耳の中を少し怪我してるので、その薬を貰って帰って来ました。

テスと小梅は、こんなに近くでニャンコを見るのは、初めて。
どんな反応をするのか・・・ちょっと興味あるなぁ~

画像が荒いのをお許し下さいませぇ~
なんだっ このちっちゃいのはっ
ま・・・負けへんでぇ・・・

PA0_0012.jpg 

そして、負けました
えぇえぇ、逃げてますとも・・・少しでも高いところに。

PA0_0015.jpg 

何人かに声を掛けて、飼ってくれるところをあたったんですが、「もし誰も居なかったら、我が家の子供になるよ」とだけ旦那にメールし、最後にふうちゃんまんの弟夫婦に声を掛けてみました
弟夫婦にはすでにチワワちゃんと、保護ネコちゃんがいるんです。
だから、無理だろうなぁ~と・・・
「とりあえず、見に行くわぁー」と明るい声

GRP_0002.jpg 

実は、弟の奥さんはどちらかと言えば、ネコ派

GRP_0006.jpg

PA0_0005.jpg 

そして、この仔猫を見て一目ぼれしてくれたんですよぉ~
だから、今は弟夫婦の家族になってます

弟夫婦の先住猫ちゃん・・・実は、交通事故で動けなくなったところを保護したそうです。
その事故の影響で、どちらかの前足の切断を余儀なくされたらしいんです。
もちろん、治療費は弟夫婦もち
ん十万円の出費で、泣いたらしいのですが・・・
神様っているんですよねぇ~
そのあと、ロト6だかそういう宝くじをいくつか買ったら、治療費分当たったらしいんですよね


先住猫「チグラーシャ」(ロシア語でトラ猫とかいう意味らしい)と、
ホルスタイン柄のテスが見つけた「ももちゃん」
とっても仲良しらしいです。

GRP_0001.jpg

GRP_0000.jpg 

写真はないのですが、弟夫婦の家には三匹目の保護ネコちゃんがいます
1匹のワンコと3匹のニャンコ、そして夫婦二人・・・
賑やかなお家です




Secret