病気(テス) 2015.05.10 (日)
昨日、晩御飯はちゃんと食べたんだけど、その後呼吸が荒くなってきたテス。
朝から少し呼吸が早いとは思ってたけど、様子を見ようと思ってました

でもずっと呼吸数が治まらず、どんどん早くなる・・・計ると100を超えてた
だから、テスも父ちゃんも一睡もせず・・・(私は少し寝ちゃいました)

朝、すぐに病院に電話したら、「急を要するので、すぐに連れて来てください!」との事。
入院になると思うので、残ってるお薬といつも食べてるフードも持ってきてくださいと。
一緒に、お気に入りのロッキーという犬のぬいぐるみと、いつも使ってるブルーのフリースを持って行きました。

病院で、レントゲンと心電図をとって貰ったら、肺は真っ白
それより驚いたのが、心電図。

ペースメーカーを付けてるので、心電図が二段になってます。
上の折れ線グラフみたいのが、自ら打った脈。下の折れ線グラフみたいのが、ペースメーカーが助けた脈。

・・・全部と言っていいくらい、殆どの心電図が下向きでした・・・
ペースメーカーが打った脈でした。
そうです。
自分の力で心臓が動いてなかったんです
ペースメーカーが無かったら、心停止。

ペースメーカーは、70に設定されてるので、あまりにも脈が少なく、心臓が鬱血して肺水腫になってしまったとの事です。

火曜日にペースメーカーの方に来てもらい、設定を120にして貰うそうです。
でも、それでOK・・・ではないかも知れない。
先生に任せる事しか出来ない歯がゆさがあるけど、しようがないよね

帰る前に、テスの顔を見せて貰ったけど、酸素マスクをされて足には点滴の針・・・
痛々しい姿に涙が出そうでした
でも、動けない体で目だけは、父ちゃん・母ちゃんを追ってた。
そして目で追ってる時だけ、心電図を見たら自分で脈を打ってた。

テスの力を信じます
何も出来ないけど、ちゃんと神様に毎日お願いしてるから。
(こんな時だけ神頼み)

テス、頑張れ 皆、テスの事大好きだよ


IMG_0299.jpg

IMG_0665.jpg 

IMG_0380.jpg 

大阪人のオチ・・・として。

IMG_1411.jpg 

Secret