日々ワンコ 2017.05.24 (水)
小梅&くるみは、ストーカー犬である
仕事から帰って来てから、寝るまで・・・ずっと。

トイレに立つと、「あっ、トイレね」って感じで、それでも中までついて来る
ただ、キッチンに行こうものなら、それはそれは大急ぎで走ってやって来る

ここは、食べ物が存在する・・・
さっき、ご飯も済んだし・・・でもでも・・・
もしかしたら何か貰えるかも知れない・・・

なんて思ってるんだろう

ワンコのオヤツ以外で、与えてるのが 「きゅうり」
なので、我が家はきゅうりを欠かした事がなかったんです。。。
そう、この日までは・・・・・


今日もきゅうりに、ありつける
小梅を先頭にやって来ましたわ。。

RqSWxlXA2B6i5LH1495589005_1495589072[1] 

何をって、決まってるやぁん
歩きながら、お母しゃんから目を離さない小梅。。

8mn3vYc7SX7zDn41495589099_1495589190[1] 

・・・・ごめん・・・・
きゅうり、無かった。。。
冷蔵庫にあると思ったの・・・
お母しゃんの中では、1本残ってるはずやってん。


にしても、決して遠近法ではない、
くるみのデカさ&小梅の小ささ

60ws0Xkxhid1Tov1495589210_1495589370[1] 

何もくれないと分かると、小梅はそそくさとリビングへ・・・・

ただここに可愛くすれば、絶対何か貰えると信じて疑わないワンコが一匹 


 fRavQ_A4KaMsDU51495589652_1495589691[1]

「今日は、きゅうり無いねん」
「ぶりぶりしても、無駄やで」
「無いもんは、無いねん」

無情な言葉を掛けられても、首を傾げるくるみ。。。。

「じゃあ、他のもんでエエわ」
言葉が話せたら、絶対発してるであろう言葉

代弁してみました

ItBdGM8PsAKXnif1495589490_1495589624[1] 

首を傾げるのは、話を聞こうとしてるんよね
分かってるけど、この仕草・・・可愛いよね

あっ。
今日は、ちゃんとあるよ、きゅうり


Secret