日々ワンコ 2017.12.28 (木)
もう12月も終わりですね。。

私の勤めてる会社は、明日29日の午前中迄で、今年の仕事は終わりです。
午後からは納会
仕事始めの1月5日までお休みです

クリスマスが終わったと思ったら、もうお正月やんっ
バタバタするわぁ~ 気持ちばっかり急くわぁ~
・・・って思ってるのは、私だけではないはず

年賀状も毎年ギリギリに出来上がって、郵便局の本局へ持って行ってます


そんな我が家の2ワン  
毎日毎日、飽きもせず繰り返されている事があるんです。

それは・・・・小梅のマネっこ。

くるみが小梅のマネをするんよねぇ~
しかもその同じ行為を、いかに自分の方がより多く、パパママに相手をして貰うか。。。


日々欠かさず遊ぶ「まんシリーズ」

※「まんシリーズ」・・・ 豚まん・カレーまん・いちごまん等の、丸いぬいぐるみ
小梅のパピー時代からのお気に入りオモチャ

zkohvpQeDNteN3T1514427759_1514427854[1] 

何故かほぼ毎回、私達の食事中に「まんシリーズ」遊びをしたくなるらしい。

くるみに取られるから、階段下にある柵の向こう側に置いてるので、
結局、私達が取ってあげないといけないんデス

83CQ0haZZzdH8aW1514427882_1514427975[1] 

この写真は「まんシリーズ」の中でも、大のお気に入りの【ラ・フランス】

エンドレスちゅぱちゅぱですわ

olSnG7buvUoY2c61514427998_1514428105[1] 

そこで始まる、くるみによる小梅のマネ

くるみの場合、チュパチュパではなく、カジカジやわ

vdoZrNnQ8oZOM5a1514428321_1514428441[1] 

チラチラと、小梅の様子をみつめるくるみ。

小梅は大抵、私か旦那の直ぐ傍で、ちゅぱちゅぱやってます。
なので、頻繁に小梅を撫でるんよね・・・だからかっ


hRQt2hPrJDIiNfU1514428465_1514428596[1] 

くるみの移動が始まった。

小梅より多くなでなでして貰う為に、お母しゃんの近くへ移動。

XNyzneTngAQey7N1514434207_1514434396[1] 

「早く、撫でるでつ!」と催促される毎日です。

BBvhQ10uun_KRQV1514434468_1514434624[1] 

くるみを、なでなでし出すと、今度は小梅がより近づいて来るんです。
そのうち、ちゅぱちゅぱしながら 「ウゥ~」と、低いうなり声をあげ出したり。。。

2ワンとも、なでなで・チュッチュをしてあげないといけない面倒臭さ・・・・ハァ~

毎日です。
毎日やってます。

でも、この面倒臭い状況を 【至福の時】 と感じる、うちの旦那
「パパの取り合いやな」と喜んでおります



良い年を迎える事が出来ます様、気を抜き過ぎない様にお互いに気をつけましょうネ


DK49rNGIdAg3hXq1514434656_1514435099[1]

今朝撮った写真です。やっぱり、首カクッです。。

CMG6xTNBmnLisBg1514435136_1514435606[1]



日々ワンコ 2017.12.22 (金)
最近、くるみの服をネットで探してるんだけど、そこで一つの疑問が・・・・

くるみの体重は、7kgあります
太っていないのに(どちらかというとスリムな方かな)、この重さなので、シュナの中では体高は高い方だと思います。

大きく分類するとミニチュアシュナウザーは「小型犬」に入るんですよね。

よく載ってるのは。。

 超小型犬  4キロ未満
 小型犬   10キロ未満
 中型犬   25キロ未満
 大型犬   25キロ以上

ってな感じで。
でも、「小型犬」の服を探すと・・・・サイズがない
「中型犬」で探すと見つかったり。
サイズで言うと「L」や「LL」だったり。


7~8年くらい前になると思うんだけど、あるペットショップがやってるドッグランへ、テス&小梅を連れて行ったんです。
テスは、4,3㎏ほどしか体重がなくて、骨太筋肉質でのこの体重なので、体高は小梅より少し高くした感じでした。

がっ
そこのドッグランは、犬種で「小型犬」「中~大型犬」に分かれていて、シュナは「中~大型犬」になると
テスと小梅は別々のランになる訳ですわ。
いやいや  見て下さい。こんなに小さいですよ。。。
なんて言っても頑として「小型犬」にはして貰えませんでした

結局、「じゃあもういいです」と言って、そこには二度と行ってません。

カフェでも「小型犬ならOK」な所も、テスだったら堂々と「小型犬です」って入ってたけど、くるみは・・・?
母方の伯母が飼ってたミニチュアダックスのピーちゃんは、8㎏あったんです(ミニチュアちゃうやろっ)
小型犬OKのカフェに連れて行ったら、一度止められて、店長相談になったみたいです
結局、入れたけどネ

ペット用リュックも、テス&小梅なら
こぉんな感じで入れました

IMAG0754.jpg 

体高は、小梅より少し高い感じです。


IMGP0085.jpg 

テスが亡くなる1ヶ月程前に撮った写真です。
病気のため、トリミングもかなりご無沙汰・・・
めっちゃ、ボサボサやね

こうやって見ると、テス小さいでしょ(笑)

IMAG1794.jpg 

くるみじゃないよ
テスだよ

IMAG1505.jpg 
JKCでも、大きさの分類定義はないみたいです。

結局・・・
「小型犬ならOK」的なところは、都度聞いてみないと分からない・・なんですよね

そう致します

欧米だったら、小梅は超超小型犬・くるみは超小型犬  やろか

tzr77SUWo_7eYWD1513909246_1513909343[1] 




くるみのこと 2017.12.18 (月)
テスは、とっても可愛い寝方をするんです
随分前の記事にも書いたんだけど、足を全部体の下に入れて、ひらがなの「つ」の字みたい。。。

久々の登場
「テス」です

2m5i07JpUioQXhG1513585133_1513585226[1] 
そして、もう一つ・・・
寝方ではないけど、必ず私の両足の間に入り込んで、寝ます
そう。
股だよね
縦になって寝てくれたらいいんだけど、これが横向きになって寝るんよ
だから、いつも大開脚・・・
時々「おりゃ~」って、前後足を思いっきり伸ばしてくれます・・・


なんだろなぁ~
なんて思ってたんだけど、最近くるみが同じ様な寝方をする様になってきたんです


毛布をめくると・・・・
一応小さくなってくれてますが、横向きです
(ヨレヨレのスウェットは、スルーしてちょ)

lCqSkMg7gXD5ivI1513584204_1513584341[1] 
今のところ、テスみたいに「おりゃ~」って足を伸ばす事はしてないです・・・

最近、ちょっとした仕草・行動なんかが、テスに似てきた気がする


小梅は、足の間で寝る・・・
なんてこと無いのにネ

DSC_3326.jpg 



小梅のこと 2017.12.11 (月)
シュナウザーのくるみちゃん、見つかりました。
本当に良かったです。
まだまだ余談は許さない状態みたいですが、
大好きな家族の元に戻れて、良かったです。。。
ありがとうございました。

       

ブログ「くるみとあんずの散歩道」の
シュナウザーのくるみちゃんが行方不明です。
15歳という高齢で、この寒空・・・
とてもとても心配です。
早く・・少しでも早くくるみちゃんが見つかります様に。。。

お近くにお住まいかも知れません。
詳しくは、ブログを見てあげて下さい。
(ブログ名をクリックして下さい。)




小梅、トリミングに行って来ました

で気付いたこと・・・・
10歳過ぎると、毛の伸び具合が遅くなるのかしら・・・?

トリミングは約2ヶ月ぶりなのに、以前ほどボーボーにはなっていない

そうそう。
小梅、「アンチノール」飲み始めました。
サプリメントだけど、パテラ・心臓・腎臓なんかに効果があるみたい。
最近では、気管虚脱にも良いって言われてるのよ。
もちろんサプリだから、即効性があるわけではないので、気長に続けてみようと思っています

教えてくれた、ノワ子ちゃん・おぢょー ありがとうね。


【 ビフォー 】

さすがに顔の周りはボサボサやし、汚れが目立つネ
でも体はあんまり伸びてないの・・よねぇ~

F3kiNLIMlePkUwJ1512959231_1512959322[1] 


【 アフター 】

目に少しアレルギーがあるから、周りが赤いの・・・
ちょっと痛々しいかな。。。

0FmBHaTP69wtaJz1512959349_1512959441[1] 

やっぱり、スッキリしたよね

tXDVM0uI9M3zqN91512959465_1512959606[1] 





去年もカレンダーをお願いした 「なにねこ」のmamさん

今年は、7歳以上のシニアのモフっこ限定で、天国組もOKとの事
なので、小梅とテスを描いて頂きました。

cl2018st_tess.jpg

cl2018st_koume.jpg 

7歳以上のモフっこ達が勢ぞろいです

calendar_2018_A4.jpg 

プリントアウトして、ラミネートして、しっかり飾らせて頂きます
いつも、可愛く描いて頂いて、ありがとうございます



くるみのこと 2017.12.04 (月)
くるみ、トリミングに行って来ました
私にとってブラッシングは、永遠の課題になりそうです。。。

そうそう。
前回ご紹介した「毛玉取りローション」。
小さい毛玉だったらキレイに取れると思います。
ただ
そのあと、シャンプーをするか綺麗に水で流さないと、そこからまた毛玉になるみたいです。
(私の経験から・・・)
私の様に、毛玉ローション付けて放置・・・はしないで下さいネ。
(皆さんはしないと思いますが・・ハハハッ)

トリマーさんがキレイにしてくれました
ビフォーアフターを

【 ビフォー 】

c7JKD5Ga6IILNNM1512361630_1512361696[1] 

ZpPHceCETPB37Fi1512361537_1512361604[1] 

【 アフター 】

AZT4tz6yKjG21yq1512361728_1512361771[1] 

z9AWbf5u3730e1f1512361832_1512361920[1] 

オメメもはっきり

DSC_3283.jpg 

やっぱり、首を傾げるくるみん獣です
(今朝の写真です)

zFyknaYoIf4Bize1512362041_1512362108[1] 

ご覧のとおり、小梅はまだボサ子です

zCsP0TUIMGWDyKA1512361961_1512362010[1] 

小梅は今週の土曜日にトリミングです。

6NElDUcSkKkdPm71512362131_1512362195[1] 

ひとまず、キレイにリセットされた、くるみの体
今一度、ブラッシングをしっかりやろうと、思っています・・・(今のところ)

小梅は大人しくブラッシングさせてくれるんだけどネ
噛まれても(甘噛み)、暴れられても、負けずに頑張りますっ




ご存知の方が多いと思いますが、
秋田犬のブサカワ犬「わさお」の飼い主である、菊谷節子さんが11月30日に亡くなられましたよね。。。

節子さんが長期入院された際、わさおはものすごく痩せてしまって、テレビで見た時、その痩せぶりにビックリしました。
全く違う犬になってました。
その大好きな節子さんが亡くなってしまって、わさおがどうなってしまうのか・・・

個人的な意見ですが、
飼い主が先に亡くなるのは、飼い犬にとってこんな不幸はないと思います。
子供の居ない私達は、ある程度の年齢になったら、大好きなワンコを飼うのは終わりにしないといけないネと、常々旦那と話をしています。

以前、ある公園で老夫婦が、「オヤツをあげてもいいですか」ってやってきた。
「私達は年だから、もう犬を飼うのを止めたの。だからこうやって公園に来て、可愛いワンコに触れさせて貰ってる」っておっしゃってました。

その年齢が来るまで・・・
ワンコが居る生活を楽しみたいです 。

そして、菊谷節子さんのご冥福を心よりお祈り致します。