日帰り(淡路島) 2018.05.23 (水)
またまた風邪をひいてしまい、ヘロヘロだった私。。。
でも復活致しました



5月20日は、小梅の11歳の誕生日でした
GWにはどこにも行かなかったし、日曜日と言う事もあり、淡路島へ行く事にしました。

明石海峡大橋。
ここでは、皆ゆっくりと左車線で走るんですよね

DSC_3894.jpg 

下りの淡路SAから。。。
ロケーションは、下りの方が断然良いので、やはり人も車も多いです。。

DSC_3906.jpg 
徒歩で行く上りと下りの連絡路。
勿論、そんなしんどい事してません
途中まで。。。。

2fjoAfKIOGeoOwq1527047511_1527047581[1] 
小梅は、パパの後を追って歩くのが良いみたい。
パパより先に行こうとすると、ピタリと足が止まっちゃいます。

JbQzZJFNoXEI2J11527047975_1527048035[1] 

スマホで撮ったのですが、気付いた事・・・・
今回の写真、、、ほぼほぼ、後姿です
(下りSAより)

PhotoGrid_1527042476038.jpg

今回は、国営公園ではなく、【淡路ハイウェイオアシス】のみ。
・・・と言っても、SA上り側の奥の方は、広大な散歩コースになってるんです
(下りと上り、車や徒歩で行き来できるんです)

HPでは1周を約90分で周る・・・って書いてました。
大体5キロ。
テスが居た頃は、ゆっくり1日かけて全部周ってました。
でも今回は、半分をゆっくりと・・・・・

スタート地点からアジサイの谷コースを通って、展望広場へ。
帰りも同じコースで。

MvHZzIG2NcPbLnw1527048489_1527048533[1]


涼しげな、林間コースである「アジサイの谷」を選んだんだけど、
始めから、かなりの長い距離を階段で下りました・・・・
と言う事は、帰りは・・・・・
小梅を抱いてた為、その恐怖の階段の写真を撮れませんでした。。


PhotoGrid_1527045570944.jpg 

唯一、前から撮れた写真です
何か、卵のオブジェが・・・

PhotoGrid_1527045844417.jpg 

そして・・・
やっぱり、パパの後を追っかける小梅

8W3RyporpQTQoXb1527047331_1527047460[1] 

家に帰って来てからは、ご覧のとおり・・・
小梅は爆睡です

DSC_3923.jpg 

くるみは、さすがにまだまだ若いので、スマホを構えると、
目を覚ましましたわ

DSC_3924.jpg


久しぶりの遠出。
だからか、小梅が張り切って張り切って

階段は勿論の事、途中何度か「抱っこするよ」と言って、抱き上げて歩いたけど、
私のふくよかなお腹を蹴りながら、「降ろせ~降ろせ~」と叫んでおりました

ついつい、テクテクと歩く小梅が、あまりにも嬉しそうだったから歩かせたのですが、
次の日・・・・・
疲れが取れない11歳の小梅。
足も筋肉痛なのか(それは私かっ)、悪い膝を痛めたのか、疲れ過ぎたのか元気がなかったです
しかも私を避けて、ヨダレまで軽くだけど垂らして・・・・
もうどうしたんだって、オロオロしましたわ
結局のところ、私を避けてヨダレまで垂らしてた原因は不明のままですが・・・・

でも、もう何時もの小梅に戻ってますよ

それでも・・・
これからは、キャリーバッグもしくは、カートを持って行かなければいけないな・・と猛省しました


とっても空いてたので、片道約1時間半程の「ちょこっと遠出」。
くるみの車酔いもなかったし、これに懲りず、また「ちょこっと遠出」をしてみたいなぁ~


日帰り(淡路島) 2015.11.24 (火)
三連休、皆さんはどちらかにお出掛けになられたのでしょうか・・・

テスが虹の橋へと旅立ってから、連休が何度かあって、しかも気候や天気もよく、お出掛け日和だったのですが、気持ち的になかなか出掛ける事が出来ず・・・

そしてこの三連休
やっぱりお出掛けしようって事になって、さぁ~どこに行こうか・・・
今まで、どこに行こうかってなったら 『淡路島』だった私たち。
テスとの思い出いっぱいの淡路島・・・

「淡路島、行こう

勿論いつも通り、車の後部座席を倒して、何時でも寝れる様に毛布を積んで行きました  

天気はうす曇。
気候はとっても快適。
そしていつも通り、食っちゃあ寝ぇ~のダラダラなふうちゃんまん一家・・・


途中、小梅を見たら、何故だか泣いてた・・・
「小梅、どーしたの?」
「何、泣いてるのぉ?」
「テスの事、思い出した?」
両目に涙をいっぱい溜めてた


特別に何をした訳でもないけど、楽しかった
思い切って出掛けて、良かった

1448331140095.jpg 


1448323188649.jpg 
また、どこか行こうね




日帰り(淡路島) 2015.07.09 (木)
日帰り旅行の思い出・・・


ちょっとした旅行気分が味わえて、遠すぎず近すぎず、お弁当を持って行けて、ワンコと一緒に楽しめる場所
そんな場所で、よく行ったのが・・・

『淡路島』  『琵琶湖バレイ(春夏限定)』  『天橋立』

特に淡路島は、土日祝日の高速代が1,000円の時に、よく行きました
もちろん、み~んな考えることは一緒だから、連休日は大渋滞
だから、連休日の次の週末とかに行ってました。

淡路島・・・と言っても、ふうちゃんまん家が行く所は、殆どいつも同じで・・・

明石海峡大橋を渡って、まず立ち寄る「ハイウェイオアシス」
ここは上りも下りも繋がっていて、車移動が可能なんです。
だから、上りのパーキングに止めて、裏手にある 「県立淡路島公園」に行ってました。
特に何があるわけではなく・・・
でも、とっても大きな公園
ランチを挟んで、休憩しながらでも一日遊べるところです。
大芝生広場で、いつもお弁当
まぁ~ここは大きな木が無くて、日陰が無いんよねぇ~ そこが難点

淡路島8


そして、こちらも行ってました・・・「国営明石海峡公園」
同じ様な名前ばかりで混乱しちゃうけど、こっちは子供たちの遊具も置いてる公園
ふうちゃんまん家は子供が居ないので、そこはスルー

とにかく季節のお花がとってもきれい
ワンコOKのカフェ(テラス席)もあって、私はこっちも好きだなぁ

淡路島3


 淡路島1


淡路島4 

そして一度だけ行って、ちょうどお花を植えてる途中だったのか、半分は土だけでお花が全くなかった「あわじ花さじき」
写真を撮って見て見ると、お花に囲まれてとってもいい感じ・・・なんだけどねぇ~

淡路島5


後ろの方・・・花がないんです
 淡路島6

そして、連休日を外して行っても必ず混む帰り道

だから、車の後部座席を倒して、寝具を積んで行くのさぁ~
そしたらホラっ 道が空くまで寝て待てる
テスも小梅も、お布団大好きだしぃ~
 
ごちゃごちゃしておりますが・・・いつもこんな感じです
 
淡路島10



 淡路島11


そんなこんなの 淡路島
テスとの思い出がいっぱいだから、思い出すと胸がギュ~ンとなってしまいます

でもまた、行きたいな

淡路島7 
写真の時期がバラバラでぇす